ライトアップされた冬の東京駅の駅舎は暖かい光に包まれていた。

都市の情景と自然の絶景をテーマにした写真ブログ『景写』へようこそ。

今日は私が大好きな東京駅舎と丸の内の写真をご紹介します。

ライトアップされた赤レンガの駅舎

東京駅といえば赤レンガの駅舎が浮かぶ方は多いと思います。

そういう私もこの駅舎が大好きで何度も撮影に訪れています。

どこから撮っても絵になりますよね。

夜になってライトアップされた駅舎はさらに浪漫や旅情が感じられてさらに魅力的です。

雨上がりの東京駅はさらに狙い目!!

雨上がりの東京駅は水たまりでリフレクションされて更にフォトジェニックな景色に変わります。

つい駅舎を撮りたくなりますが、あえてメインの被写体ではなく、さりげなく駅舎を映しこむ感じが「景写」なアプローチです。笑

イルミネーションで輝く丸の内は被写体の宝庫

また、冬の一定期間は毎年、丸の内界隈はイルミネーションで街中きらきらです。

さまざまな所でイルミネーションは行われていますが、丸の内のイルミネーションは光の使い方が温かく、上品な感じがとても素敵です。

撮影後記

今回は冬のライトアップされた丸の内をテーマに撮影をした写真をご紹介しました。

東京駅の駅舎や丸の内界隈の町並みはどこから撮っても絵になるので、写真を撮る方にはおすすめのエリアです。

今回は雨の時の写真をアップしましたが、個人的には雪が降った時にぜひ撮影したいと思っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA